FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

水ぶっかけたらプリキュアになぁれ♪

 2009-03-21
ぐぢくん!みんなも!ぐぢくん!




エネゴリくん!

身内にエネゴリくんを知らない雑魚が多くて、
ちょっと僕は悲しかったんよ。

このブログを見てくれている猛者のみなさんは、
「エネゴリぃ?なぁにそれぇ~マジうけんですけどぉ~」
とかそういうことは言わないはずですので、
知ってるという前提でこれからもやっていきますからね。




さて今回はどんなこと書こうかなって、
いつもこの段階になってから考えるんですけど、
今日はあれだ、あれにしよう。
新キャラ作ったよっていう話。





さよなら騎士

まずは97レベルの騎士を消してキャラスロットを空けます。
さすがに97まで育てたキャラを消すのは惜しいですが、
新キャラを作るためなので仕方ありません。
泣きながらキャラ消去です。
実際は60レベルくらいなうえに数ヶ月使ってないキャラなので、
テレビ見ながら笑って消しました。








できましたー

こうして新たな命がプロンテラに産まれ落ちました。
この子は優秀なアコライトになる予定なので、
大聖堂にいきましたとさ。
そして大聖堂のお偉いさんにどっか行けって言われました。












いわれるがまま


僕は優秀でみんなに慕われる
最高の聖職者を目指すので、
言いつけをきちんと守り修行中の神父さんに、
会いに行きました。











あっというま

プロンテラに戻って話するだけで転職。
アイテム集めてこいとか試験受けろとか言われないから、
ほんと楽チンですね。













ちょろかった

僕が横で叫んでいても微動だにしない神父。
こいつは訓練された神父だね。
神父クラスともなるとちょっとやそっとじゃ心乱れないんです。
僕はアコライトの時点ですでにこいつより格が上ですから、
暴言とか吐いても許されるのです。












ポイ捨て

これはアコライトに転職したことにより、
必要のなくなった俗世の汚れた衣を脱ぎ捨てて
更なる高みを目指すための儀式です。
今まで僕の体を守ってくれていたものたちへ
感謝の言葉を告げ、供養しているところです。
最高の聖職者ならば当然のことです。
決して、いらなくなった初心者用フードとかを
ポイ捨てしているわけではありません。












いみふめい

僕は最高の聖職者なので
時々神の代弁者になります。
この写真もそのときのもので、言葉の右側が
顔文字のようになっていることから、
おそらくプロンテラに伝わる神話に出てくる
顔文字の神「カオモジェ」が降りてきたのでしょう。
僕には神が降りてきているときの記憶がないのですが、
写真を見るかぎりそうだと思います。













修行

僕の従者どもが、どうしても僕の修行の手伝いをしたいというので
仕方なく修行に向かいました。
たとえ魔物相手とはいえ慈悲の心が溢れてしまう僕なので、
ポルセリオにブレスやヒールをかけてしまいます。
まさに聖職者の鏡。もう神の領域に達しているといっても、
過言ではない。過言ではない。過言ではない。













きのこ

全ての生き物に神のご加護を。歌丸ぐぢくんです。
このMAPのどこかに僕の手によってブレス速度ヒールのかかった
最強の魔キノコがいます。恐ろしい生物兵器を作ってしまった。














おすわり

無益な殺生を好まない僕は、修行のためとはいえ
魔物たちを倒すことができず、その場で瞑想を始めたんだ。
MAPのどこかで従者たちが一生懸命公平で狩りをしていたようだが
僕ほどのものになると瞑想するだけでレベルがあがってしまうのだな。












どっせい

その後、狩場を土精のいる場所へと移したが、
大地の精である土精を殺すなど言語道断。
僕はここでも瞑想による修行を始めたのであった。












これは陰謀だ。

最近プロンテラの一部でこのような写真が出回りましたが、
これは僕を貶めようとする反ぐぢくん派の、
きおたろによる陰謀だと判明しました。
この写真は合成写真です。信じてはいけませんよ。
僕はこのような動機でアコライトになったわけではありません。















うまいねー

僕のブログを見てくれているというので、
PT会話から全体会話に切り替えようとしているうちに、
去っていってしまいました。
名前から察するに郵便局員の方でしょう。
更新がんばりますのでこれからも見てくださいね。






こんばんわ

たまにじゃなくて1日5回は見てください。
神のご加護がありますから。





それじゃあ今回のお話はここまで。
みなさんに神のご加護がありますように。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://guji.blog33.fc2.com/tb.php/26-821d3926
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。